大変な中国の大気汚染問題、気管支炎、呼吸器系の疾患に苦しむ人が続出しています…
大気汚染がひどい日には半分近い人がマスクをするという大都市ですが、その様子も日本で流れていることと思います。

上の前回の大気汚染記事の写真を見て、気になった方もいるかもしれません。
目を引くのは、大気汚染ピリピリモードとは対照的な、
なんとも気が抜けたスクたち…


若い子はパンダやリラックマなんかのキャラクターがドーンと主張してるマスクが好きみたい。
なんでこうもキャラクターものが人気なんでしょうか…

しかもけっこうかわいくない個性的
アニメ・キャラクター文化が発達した日本から見ると、「…日本じゃする人いないだろうなぁ…」と思ってしまうものが多い。(苦笑) 

 でもみんなやっぱり基本は白マスクなんですよ、こちらは毎年冬は黄砂と、市が石炭であっためる24時間暖房(暖器)のために空気が汚れるので冬マスクは毎年必須。それでマスク文化が発達(?)してるんですね。チェック・水玉から上のキャラクターものまで色々あります。

しかし今年はマスク業界が潤って、お笑いマスクも色々出ているようで…
       

ワンピースのパクリどっかで見たことあるようなマーク もあるぞ。
装着するとこんな感じに。

彼氏とビーバーペアルックやってます。

右のキミ、マスクと右手がなんか怪しいよ…(汗)

愉快なテンションの歯医者さん。
…まずその歯を治した方が良くないですか?!


なんかクールに決まってる黒マスク。


アナタは似合いすぎです。
…いっそお笑い芸人目指しませんか。



汚れた空気にしかめっ面の顔を隠すかのようなおもしろマスクたち。
日本人なら絶対N95マスクとか白い専門マスクして、眉間に皺寄せて黙々と通勤するんだろうな…

国民がどうにもできないこと、ストレスが溜まってしまうことをジョークに変える、
そんなにピリピリしないで、とでも聞こえてきそうなマスクたち。
怒涛の時代をたくましく生き抜いてきた中国人の生き方を垣間見たような
マスク事情なのでした。

なるほど…と思った方はクリックしてってね。
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村