今年は中国寒くなるのが早く、毎年11月半ばに入る暖器(24時間あったかい設備)も、
今年は11月1日に早まったといわれていました。
「早すぎるでしょー」
と驚きましたが、なんとホントに初雪が降った地域も多かったよう。
めちゃ寒かったです…('A`|||)
そしてこんな残念なニュースも飛び込んできました…
本日のYahooニュースから。

<万里の長城遭難>52年ぶり大雪 日本人3人死亡
2012年11月5日:
 3日夜、万里の長城で日本人観光客4人と中国人ガイドの計5人が遭難した事故で、新華社通信によると、このうち68歳と62歳の女性、76歳の男性が死亡した。ツアーを主催した日本の旅行会社によると、3人が死亡したとの情報もある。

 中国の通信社、中国新聞社によると、5人は北京市西部から登山し、長城付近で、遭難した。中国人ガイドが自力で下山し、警察に通報した。


 アミューズトラベルによると、一行は10月28日から9日間、万里の長城を計100キロ歩くツアーに参加。毎日14~16キロを5~8時間かけて歩く予定で、遭難したのは7日目だった。

 河北省や北京市北西部は3日夜から4日にかけて寒波に見舞われ、現場に近い北京市延慶県では1960年以来52年ぶりとなる47センチの積雪を記録した。各地で交通機関が大幅に乱れ、幹線道路では天候不良の影響で多数の車が立ち往生した。現場周辺は山がちな地形で標高1000メートル近くに達する場所もあり、通信事情も悪かったとみられる。

 地元当局者の話では、5人が遭難した付近の長城を訪れる観光客はあまり多くなく、道路も整備されていない。当局者は朝日新聞の取材に対し、「現場は山の奥深く、捜索は難航している」と語った。
 


     
 
   >>amazonで世界遺産 万里の長城を調べる

     
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/overseas_japanese/?1352103223